タスク管理

「メモ」 Things3 で管理したほうが絶対に良い理由

くまてつさん
くまてつさん
くまてつ(@iron_bear2013)です。

iPhoneやMacで使える純正メモアプリは相当に使えます。

一般的なメモの用途であれば、純正以外の選択肢はないといっても良いくらいのできばえです。

でももしあなたがThings3を使っているのであれば、話しは別です

メモもThings3に任した方が仕事が捗ります。

その理由は・・・

  • すべてはポケットひとつの法則に従うべき
  • メモがタスクになることが多い
  • タスクがメモになることも多い

この3つの理由だけでも、Things3でメモを管理する理由になります。

では詳しく説明していきます。

すべてはポケットひとつの法則で処理すべき

実際には純正メモアプリの方がThings3より高性能です。しかも無料だし・・・

ただThings3でもメモの管理ならできます。

そしてここで大事なのはポケットひとつの原則です。

ポケットひとつの法則について詳しく学びたい方は野口先生の「超」整理法をご覧ください。

メモが同じ場所にあることが大事

保管場所が複数あるとかならず行方不明になります。

当たり前です。

メモは忘れるためにするものです。もしくは忘れるとわかっているからメモをします。

どこにメモをしまったかを覚えていられたのであれば、その内容もセットで覚えているはずです。

それでメモを分散して保管すると必ず行方不明になります。

でもThings3の中にメモを保管しておけば大丈夫です。

さらにThings3の中で検索して見つけられなければ諦めもつきます。

メモがタスクになることも多い

なにをメモするかを考えてみよう

例えばネットサーフィンをしていて、これ後で調べたいな!とか、値段を調べてみようと思うこともメモします。

そしてそのメモを見直したときに、買うことに決めることもあるし、やっぱり買わないことにすることもあります。

つまりメモがTodoなったり、ログになったりするわけです。

だったらThings3で管理しておけば場所を探す必要もなくなります。

Todoやタスクをメモとして保管しておきたいこともある

わたしの本業は日本語教師です。

業務に関することや、教案に関することは再利用されることがほとんどです。

それで過去ログを検索することもありますし、一度した仕事を繰り返し使うこともよくあります。

だったらThings3で全部管理しておけば安心です。

メモではなくてノートレベルになったら?

ちょっとしたメモならThings3で管理すればよいと思います。でも覚え書きを越えるレベルで記録したいと思うのならThings3では役不足です。

もっと強力なノートアプリを使うほうがいいです。

いろいろありますが、今のところEvernoteを使っていますが、恐らくそのうちGoogleドライブに切り換えると思います。

ねこさん
ねこさん
同じ種類のものは同じ場所へ片付けておこう!

ABOUT ME
くまてつ
2011年から2015年までの5年間で中国へ30回以上出張し、2015年9月からは中国で生活しています。 翻訳者で日本語教師、ブロガーでライターをしています。最近は映像制作にも取り組んでいる複業マンです。Apple製品を使ったライフハックが趣味。課題はタスク管理と仕事効率化です。どうぞよろしくお願いします!