ブログ

ワードプレスのダッシュボードに「PHPの更新が必要です」と出た場合

くまてつです。

放置気味だったブログを再開しようと久々にワードプレスのダッシュボードを開いてみると「PHPの更新が必要です」という警告が表示されていました。

くまてつさん
くまてつさん
見慣れない警告文を見るとちょっと焦ります。
ねこさん
ねこさん
さくっとPHPを更新しておきましょう。

更新が必要!とか安全でないと言われると、どうにかしなきゃって思い契約していたエックスサーバーの設定を変更しました。

行うべき事がわかっていれば3分もあれば作業は終了します。

もしわたしのように「PHPの更新が必要です」という警告を見つけたら、サクッとPHPを更新しておきましょう。

エックスサーバーでPHPを更新する方法

エックスサーバーのログインに「サーバ管理」へ進みます。

PHPの設定画面から「PHP Ver.切り替え」を探します。

見つけたら「PHP Ver.切り替え」をクリックして設定画面に入ります。

更新したいワードプレスのドメインを選んでください。

すぐに設定画面へ進みます。

現在のVerは「PHP5.6.40」でした。当然「非推奨」です。

それで変更後のバージョンを変更します。

プルダウンメニューから、適当なものを選びます。

ねこさん
ねこさん
適当なものがわからないときは?
くまてつさん
くまてつさん
大丈夫です!選ぶべきバージョンに「推奨」としっかり書いてあります。

プルダウンメニューから推奨されているPHPを選択し、後は「変更」をクリックするだけです。

即座に「PHP」のバージョンは変更されます。

このブログを書いた時点で推奨されているPHPのバージョンは「7.2.27」でした。

もう一度ワードプレスのダッシュボードを確認してみましょう。

PHPの更新をしてくださいというメッセージは表示されていません。

つまり成功です。

手順がわかっていれば2分程度、このブログを確認しつつ作業を行ったとしても3分もあれば作業を終えることができますよ。

くまてつさん
くまてつさん
2つのブログのPHPを更新したけど、合計5分程度で作業終了できたよ

くまてつでした。

ABOUT ME
くまてつ
2011年から2015年までの5年間で中国へ30回以上出張し、2015年9月からは中国で生活しています。 翻訳者で日本語教師、ブロガーでライターをしています。最近は映像制作にも取り組んでいる複業マンです。Apple製品を使ったライフハックが趣味。課題はタスク管理と仕事効率化です。どうぞよろしくお願いします!