中国出張・駐在・生活アドバイザー!くまてつのブログ

くまハックチャンネル

出張・旅行 お役立ち情報

セキュリティ重視の通信方法を探しているなら「Signal」がおすすめな理由

2020年1月2日

Image by Olya Adamovich from Pixabay

くまてつ@チャイナです。

いろいろ言われる中国ですが、確かにいろいろあります。

それでできることがあれば、なんでもしておくべきです

特に通信関連は通常使えている方法は基本的に使えないと思った方が良いでしょう。

中国系のサービスである「微信(Wechat)」などを使ってもかまわないのであれば前もってインストールしておくことをおすすめしますが、通信を守りたいと思うなら別の方法が必要です。

それでわたしがおすすめするのは「Signal」です。

わたしがSignalをおすすめする3つの理由

電話番号だけで登録できる

SMSさえ使えれば3分もあれば使えるようになります。

まずアプリをダウンロードしましょう。

インストールできたら、早速アプリを立ち上げます。

すると利用規約と個人情報保護の確認が求められますので、続けます。

Signal 01

「続ける」と「パーミッションを有効化する」と言われます

Signal 02

このパーミッションがなにかはよく分からないのですが、とりあえず有効化すると電話番号の入力を求められます。

電話番号を入力しSMSを受け取る

Signal 03

実はこの電話番号、日本だけではなく中国でもどの国の番号でも問題ありません。

通常は日本で使っている電話番号を使いましょう。もし事情があって使えない場合は別の方法もあります。

別の方法

電話番号を入力するとすぐにSMSが届きます

Signal 04

届いたSMSに記入されているコードを入力してください。

入力したらもう使えます。

Signal 05

使えるようになると、すでに携帯の電話番号にてSignalを使っている人のリストが表示されます。

また電話番号がID代わりになるので、相手の番号さえ聞けばすぐに通信可能になります。

Signal06

ここまで3分で手続き可能です。

暗号化された通信。

Signalのメッセージと通話は、常にエンドツーエンドで暗号化され、コミュニケーションを安全に保つために入念に設計されています。私たちはあなたのメッセージを読んだり、あなたの通話を参照することはできません、他の誰にもできません。

本当かどうかは正直わかりません

しかし少なくともこっそりデータを売っていますと書くような業者さんよりは信用できます

このSignalはWhatsAppの共同創設者Brian Acton氏の出資も受けており、Brian Acton氏の人となりを考えると匿名性と安全性の非常に高いシステムだと思います。

自動的にメッセージを削除してくれる

あなたが消えるように設定できるメッセージであなたのチャット履歴をきれいにしてください。 会話ごとに異なる消えるメッセージの間隔を選択できます。 スレッド内の全員が同じ設定を共有します。 たとえ言葉が消えても良い思い出が続くから。

アプリ内で個別にメッセージが自動的に消滅する時間を設定できます。

消えるメッセージを設定すると、最短で5秒、最長で1週間メッセージを保管した後、自動的に消去します。

5秒はさすがにどうかと思いますが、自動的にメッセージを削除してくれるのは助かります

相手の携帯からも自動的にメールを削除してくれるので、安心です。

さらに無料で使える!

3つの理由なんて書いていましたが、4つになってしまいました。

なんとこのアプリ完全に無料です。

収益を得ないことで安全性を保つそうです。

より安全を確保するためにShadowsocksも

VPNもおすすめですが、使えるのはShadowsocks

基本的にSignalは2020年1月現在中国で問題なく使えています。

しかし明日どうなるかがわからないのが現状です。

それでより安全な通信を確保するためにShadowsocksやVPNの導入をお勧めします

特にShadowsocksの安定性は素晴らしいです。

基本的にどんなサイトでも問題なくつながります。

おすすめなのはUCSS、だめならかべネコさん!

無料から有料のものまで試した結果、結論はスピード重視ならUCSSコスト重視ならかべネコVPNです。

詳しいことは以前の記事を参考にしてください。

時間を節約したいと思われるなら、すぐにUCSSのお申し込みをおすすめします。

コストはかかりますが、コスト以上のメリットがあります。

くまてつでした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

くまてつ

2011年から2015年までの5年間で中国へ30回以上出張し、2015年9月からは中国で生活しています。 近くて遠い国「中国」での生活にお役に立てればと思い、自分の体験や失敗談をブログでご紹介します。

-出張・旅行 お役立ち情報
-, , ,

Copyright© くまハックチャンネル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.