世界を股にかけるパートタイマーと呼ばれたフリーランサー 。くまてつのブログ

中国出張アドバイザー!BLOG

ライフハック?工夫?

TODOリストマニアのわたしが仕事がはかどらない理由がわかった。

投稿日:2019年2月18日 更新日:

Photo by Glenn Carstens-Peters on Unsplash

くまてつ@ライフハッカーです。

「少しの出費で効率アップ!」

これが広告の文句であるとわかっていても、ついつい手にとってしまいます。

そして数回使ってみては、やっぱり駄目かと諦めてしまうわけです。

そんなわたしが読んで腑に落ちたのがライフハッカーさんの「ToDoリストが非生産的な理由」という記事でした。

ToDoリストが非生産的な理由

あまりにも心当たりが有りすぎて読むのがつらい記事でしたが、無駄なToDoリストを作ることや管理することからお別れする決心がつきました。

というわけで一般には効率アップのために作られるToDoリストのせいで仕事がはかどらなくなる理由について自分も考えをまとめてみたいと思います。

ToDoリストは駄目な小学生が作る夏休みの計画のようなもの

作るのは楽しいが実践するのは難しい

夏休みの計画ってワクワクしますよね。

あれもしたい!これもしたいという気持ちが湧いてきて、それを24時間に入れ込むのは簡単ではありません。

あれこれ試行錯誤した結果、完璧と思える計画ができると嬉しくなります。

でも本当に大切なのは実行することです。

この実行が本当に難しいんです。

リストを作ることで「達成感」をすでに得てしまっているので行動するモチベーションが湧いてこないんです。

そして結局計画は計画のまま放置されます。

ToDoリストも同じです。

やるべき事柄を拾い出して、リストにします。

そしてすべてをリストに書き出せば、後は取り掛かるだけです。

でも苦労してリストを作り出した後、ひとつずつタスクに取り組むような勤勉さはわたしにはなかったんです。

むしろリストを作る時間と気力を使って、1つでも仕事を終わらせたほうがよっぽど生産的ってわけです。

人が使える資源は有限で、資源が豊富でないときには最も大切なことに使うべき

大切なことなんで繰り返しますが、人が使える時間、体力、気力には限りがあります。

ToDoリストを作って仕事に取り組めるような人は、資源が豊富な人なんでしょう。

だってリストを作るって仕事をしたうえで、さらに作業も行えるわけですから。

もし自分がそれほど強くないのなら、もっている資源をもっともリターンの大きいところに投資したほうが良いと思います。

というわけでわたしはToDoリストの作成は諦めて、最近は気になっていることを1つでも片付けるようにしています。

ここで大事なのが「2分ルール」です。

2分間ルールとはまさに仕事を処理する上での原則!

2分でできることは「すぐする」というルールのこと

この2分ルールについては以前にブログで紹介しました。

GTDの「2分ルール」は徹底的に守る価値のある原則

この2分間ルールを徹底すると、仕事がガンガンはかどります。

ネコに水をやるとか、友達に簡単なメールを送るとか、病院の予約をするとか、大抵のことは2分程度で終わります。

それを思い出したら、今すぐやるという方法です。

しかし2分間ルールにも弱点があります。

それは・・・

2分でできても「道具」や「環境」が必要な場合どうする❓

そうなんです。

例えばネット環境が必要とか、昼休みでないとできないとか、場所や時間、道具を選ぶタスクもあります。

その場合、わたしは机の上に出しっぱなしにしているA4の紙に書いておきます。

そして忘れます。

この紙をいつも持ち歩いていて、仕事の節目で眺めます。

すると環境が変化しており、2分間ルールが発動して結構なタスクを処理することができます。

この紙はToDoリストではありません。ただの覚書です。

だってこの紙に支配されているわけでもなく、そこにメモを書くという仕事はしていないからです。

ただできなかったことを書いているだけです。

さらには習慣化とか自動化とかの説明もあったけど・・・めんどくさい

とにかく面倒くさいのはだめ。

集中力は非常に弱く、誘惑にも弱いわたしは面倒くさいことがとっても苦手です。

なにかの仕組みを作るということは楽しいけれど、それに没頭するとすぐに疲れて肝心の仕事ができなくなる。

とはいえ習慣化するまでの努力はしたくない。

さらには自動化というシステムをつくるのに骨が折れる。

それでこのあたりは諦めます。

とはいえ2分間ルールだけでは仕事をこなすことができません。

それでわたしが取り組んでいるのは「自分のための指示書を作る」という方法です。

この「指示書」と「ToDoリスト」は違います。

というわけで、それについては別の記事で紹介します。

くまてつでした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

くまてつ

重度のガジェットオタク。便利そうなモノに手を出して使いこなせないことが多いが、後悔もそれほどしない。翻訳者で日本語教師、そしてバイヤーという変な肩書きのフリーランサー。夢は死ぬまで現役。

-ライフハック?工夫?
-, ,

Copyright© 中国出張アドバイザー!BLOG , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.