世界を股にかけるパートタイマーと呼ばれたフリーランサー 。くまてつのブログ

中国出張アドバイザー!BLOG

ライフハック?工夫?

マキシマリストだったわたしが強制的にミニマリストになる

投稿日:

くまてつ@極度のガジェオタです。

中国生活も3年目に入り、気がついたら日本にいたときよりもモノに囲まれていました。

そんな生活と「さようなら」しなくてはならなくなった理由は先回書いたとおりです。

10日以内に引越
10日以内に引越となり、とりあえず仮住まい決定となったので荷物の整理を始めます。

くまてつ@海外フリーランサーです。 2015年9月から中国で生活するようになり、とりあえずアパートを借りて生活していました。 仕事はフリーランスなので場所を問わないので、ホテル住まいでも構わないのです ...

続きを見る

残り7日間となりましたので、その経過を報告します。

洋服は中サイズのスーツケースに入るもの以外はすべて廃棄

下着7セットとTシャツ5枚以外はさようなら

とっても汗かきなので、下着のセットは余裕をもって7セット残しました。

また家では冬も夏もTシャツと短パンですので、Tシャツは5枚、短パンは2本残しそれ以外は処分しました。

結構着ていないTシャツがあってびっくりしました。

ワイシャツは半袖5枚、長袖4枚のみ

外出時はワイシャツを着用しているので、ここは処分できませんでした。

シンプルながらのシャツを中心に夏用と冬用にそれぞれ半袖5枚、長袖4枚以外は処分しました。

ネクタイも気に入っているものだけ残し、それ以外は処分しました。

スラックスは白いチノパン3本と、スーツを1セット

チノパンは10年はき続けているエディーバウワーのノータックのもの。

スーツはグレーのオーソドックスなものを1セット。

紺のブレザーはどうするか悩みましたが、これを処分するかは次回まで延期としました。

ここまでスーツケースひとつまで減らすことができました。

それ以外の細々なものも遠慮なくどんどん捨てざるをえないので、処理は進行中です。

でも先回書いたとおり「捨てる」のってお金はかからないのですが気力を使います。

疲れすぎない程度にするのが続ける秘訣かも。

くまてつでした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

くまてつ

重度のガジェットオタク。便利そうなモノに手を出して使いこなせないことが多いが、後悔もそれほどしない。翻訳者で日本語教師、そしてバイヤーという変な肩書きのフリーランサー。夢は死ぬまで現役。

-ライフハック?工夫?
-, , , , ,

Copyright© 中国出張アドバイザー!BLOG , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.