自転車に乗りたいけど時間がないので、1年後に台湾1周自転車旅行を計画してみる。

IMG 2127

くまてつ@中国です。

毎日が忙しすぎて、とにかく時間が足りない。

朝、6時に起きて8時には家をでて、早い日には夕方の6時頃、遅い日は10時半に家に帰り、寝る前にウイスキーソーダかウイスキーコーラを1杯飲みながら音楽を聴くって毎日が続いています。

そして予定では、この状況が来年の4月頃まで続きそうです。

そんな中、ニュースサイトで見た「台湾を自転車で1周する」というのがはやっているという記事を見て、来年は絶対にこれをしようと決めました。

台湾を1周すると大体1000キロメートル

毎日120キロほど走ると8日間ほどで達成可能

途中、道幅が狭いところもあり、すべてを自転車で走破するのは難しいとありました。そこだけ電車にのって移動したりすると8日間程度で台湾を1周することが可能のようです。

記事によると20キロ走っては休み、また20キロ走るというのを繰り返して目標を達成するとのことでした20キロって自転車で走ると結構な距離ですし、それを5-6回繰り返すというのを1週間続けるというのがどういうことかちょっとイメージがわきません。

手持ちのブロンプトンでも可能なのか?

今、手持ちの自転車はブロンプトンの2速仕様ですが、耐久性も含めて実際の1000キロを走行可能なのかは不明です。

まずはここ中国で20キロを乗ってみる練習をしてみるのはどうかと思います。

ちなみに、今仕事で二カ所のオフィスを行ったり来たりしていまして、それの距離が5キロ。

パソコンとiPad、そして本を数冊もっているので荷物は7-8キロなので練習にはちょうど良さそうです。明日は曇りと天気予報なので、試すにはもってこいかもしれません。

駄目でもレンタルサイクルという方法もあるらしい

台湾がセカイに誇る自転車メーカージャイアントのレンタルサイクルなどもあり、自分の自転車を準備する必要が絶対にあるってわけではなさそうです。

これも一年かけて調べてみたいですね。

常見問題Q&A – 捷安特 | 自行車 | Giant Bicycles | Taiwan 臺灣(中国語繁体字)

くわしくはジャイアントのHPを確認して下さい。

くまてつ的まとめ:実現するかどうかを悩む時間がもったいない。

まずは今日から始めるのだ!

自転車もある。健康じゃないけどまだ動く体もある。

というわけで、目標を立てたからには、達成できると信じて計画をたて、それにそって行動あるのみです。

明日、雨がふって自転車に乗れなかったら、まずは一駅手前で降りてあるいて事務所まで行こうと思います。

そしてコーヒーを飲みながら、この本を読んで見ようとも思います。

「環島」 ぐるっと台湾一周の旅

「環島」 ぐるっと台湾一周の旅

posted with amazlet at 17.11.19
一青 妙
東洋経済新報社
売り上げランキング: 3,183

今なら半額はAmazonさんがポイントで還元してくれます。

Kindleで本がいつでも買えるのは便利ですね。

くまてつでした。


PAGE TOP