中国南方航空の受託手荷物はエコノミーなら2個でそれぞれ23kgまで

帰国できないのでいじけてる猫さん

くまてつ@中国です。

いつもはLCCにて日本と中国を行ったり来たりしているのですが、今回の帰国は思いがけず安値で購入できた中国南方航空にて帰ります。

普段は香港まで移動して、香港国際空港より香港エクスプレス航空かピーチにて大坂もしくは福岡まで帰るのですが、今回は深セン国際空港より大坂への直行便で帰ります。

飛行機代は中国南方航空の方がすこしお高いですが、深センから香港国際空港までリムジンを使うと150人民元(2400円)これが往復必要なので約5000円の差額なら無視できるってわけです。

しかも中国南方航空は荷物を2つまで預けることが出来ますから、便利。

香港エクスプレス航空では20kgを超えると重量に応じてコストがかかりますので、その心配がないっていうのも良い感じです。

また軽い食事や飲み物もチケット代に含まれていますから、差額は無視できるかなって思います。

ただ、中国南方航空などの頭に中国ってつく航空会社が運行する飛行機は遅れるってイメージがあるので、そこだけが心配です。

とはいえ、深センから直接大坂へ飛ぶ便ですので、先回のように上海で足止めを食らうなってことはないと思います。

行きは荷物はほとんどありませんが、帰りは結構なものを持ち帰るつもりなので、カバンを2つまで預けることができるのは気が楽ですね。

というわけで、帰国の準備に追われているくまてつでした。


PAGE TOP