日本帰国時に行いたいと思っていること。中国ではちょっと無理。

2017年3月16日

IMG 1485

くまてつ@中国です。

パソコンとスマホ、そしてネット回線さえあれば世界のどこでも仕事ができそうな感じになりつつあるわたしですが、ここ中国でちょっと困っていることがあります。

それは海外のサイトに接続する速度はとんでもなく遅いってことです。

動画を眺めたり、音楽のストリーミングなどがうまく行かなかったりするのは問題ありません。

でも、アプリやOSの更新がエラーを吐きまくったり、クラウド系のサービスが使えないっていうのは本当に厄介です。

というわけで、忘れないためにも日本に帰ったらやるべきことリストをココに公開しておこうと思います。

中国ではうまくいかないので、日本で行うことリスト

各種OSとアプリの更新

MacBook Pro 2016 LATE が今のわたしの相棒ですが、この更新が恐ろしくてしていません。

途中でエラーを吐いたりされると起動できなくなるのではという恐怖が拭えません。

実際に予備機として保存しているMacBook Air 2012MID は中国では一度も更新に成功しませんでした。それで先回日本に持ち帰って更新しなければなりませんでした。

それ以外にも様々なアプリの更新がたまりまくっているので、持って帰ってそれぞれさっくりキレイにして置かなければと思っています。

荷物が重くなりそうです。

MacBook Pro 2016 LATE にWindows10をインストールする

翻訳の仕事を行っているのですが、辞書アプリがWindows版にて固められていることもあり、MacOSだけではもやもやを感じることもあります。

というわけで、今回日本でOSを準備してBootcampにてWindows10をMacBook Proにインストールするつもりです。

またAtokとChineseWriterの最新版をインストールするのも忘れないようにしないといけません。

中国語、英語から日本語への翻訳がわたしの主な仕事ですが、上述のIMEがないと仕事のスピードがものすごく下がります。

高電社さま、Mac版にもChineseWriterを出してくれないでしょうか?

少なくともわたしは買います。5万円以内なら。

ブログのサーバーの移行

中国から時々見れなくなるロリポップサーバーにて管理しているサイトをすべてXserverに移動したいと思っています。

去年も挑戦しようとしたのですが時間が足りなくて出来ませんでした。

今回は準備万端にして半日程度で終わらせてしまいたいと思っています。

さよならロリポおじさんですが、未練はないです。

中国で買うと高いので日本で買うと決めているもの

わたしの欲しい衣類は日本で買ったほうが絶対お安い。

今回、地味めな色のハードシェルのマウンテンパーカー、そして初心者用というかジョギングに使える靴を購入したいと思っています。

もちろん中国でも購入可能ですが、日本での定価にさらに20%ほど上乗せされた金額になっていまいます。

恐らく2月帰国時に冬物はすでにバーゲンの終わりを迎えているでしょうから、中国で買うより半額程度になるのではと期待しています。

また、ユニクロで下着やTシャツなど買うつもりです。

わたしはアトピー体質で、綿100%のシャツが体質にあっているのですが、中国ではそもそも綿100のシャツを見つけることが難しく、あっても値段が高いです。

ユニクロをハイブランドとは流石にこちらの人も見てはいませんが、無印良品やH&M、そしてカルバン・クラインは高級品として扱われています。値段も日本より遥かにお高いです。

というわけで、消耗品扱いのそれらの衣類も今回買います。

すでにAmazonから10個を超えるダンボールが・・・

さらに当然ですが日本語の書籍はこちらでは手に入りません。

極力Kindleを使うようにしていますが、これもネット速度の関係かダウンロードが上手くいかないことがよくあります。

またそもそも欲しい本のKindle版がないこともあり、すでに10冊以上の本を購入してしまいました。

重量の問題で裁断して、電子化して持ち帰る可能性もありますが、そうなるとScanSnap iX500を中国からいちど持ち帰るのか、それともiX100で済ますのかを決めないといけません。

裁断機は大阪の事務所においていますので、これは問題ありません。

日本で買う必要のないものもあります。

生活用品は中国でも日本と同じものを購入できます。

シャンプーやリンス、ひげ剃りの替え刃や電動歯ブラシの替えブラシなどはこちらでも購入できますので、わざわざ日本から買って帰る必要はありません。

また日系スーパーがあれば、中国生産となるかもしれませんが一通り日本と同じブランドのものを手に入れることができます。

というわけで、それに類するモノは購入する必要はありません。

勢いで買ってしまうことがないようにしないといけません。

そしてもっとも大事なのは免許の再交付。

中国で財布をなくしてしまいました。

それで、大坂の免許センターにて免許の再交付をしてきます。

滞在期間が12日間なので、即日再交付できる免許センターまで行かなければならないです。

そうそうここで思い出しましたが、歯の治療と、顎の痛み、耳の痛みの症状があるので耳鼻科へ、さらに持病の糖尿病の検査。

加えて、老眼が始まっているのでメガネ屋さんへと忙しいです。

行きの飛行機の中で今回の帰国に関するリストを作って、なすべき事柄を効率よく行う準備をしようと思います。

上述の内容で良い方法をご存じの方がいらっしゃいましたら助けてください。

くまてつでした。


PAGE TOP