すべてのメモをEVERNOTEにまとめているなら、更新日付にて管理すると良いと思う

2017年3月16日

夜の空港

くまてつ@ワーカホリックです。

2016年以降、すべてのノートはEVERNOTEにまとめるようにしています。

時々PDFの資料に書き込む形でノートを取る必要もありますが、それも完成したらEVERNOTEに送ります。

とにかくすべてのノートやメモはEVERNOTEです。

しかし例外もあります。

例えば、わたしは人の名前やバスの番号を覚えられませんので、それらはiOSの標準アプリ「メモ」を使っています。

つまり検索して探し出すようなものはすべて「EVERNOTE」に、

手帳の忘備録の欄に書き込むようなものはすべて「メモ」アプリに記録しています。

さらに最近気に入っている設定は、EVERNOTEの表示を「すべてのノート」にして、さらに「更新日付」にて並べ替えるという方法です。

どうして「更新日付」にて並べ替えているのかを簡単にご紹介します。

そもそもわたしのEVERNOTEの使い方とは?

もう一度みたいかもと思う資料はすべてEVERNOTEに保存する。

例えばネットを閲覧していて、面白いと思った記事や、誰かに話してみたいと思ったもの、また行ってみたい、食べてみたい、買ってみたいなと思ったものはすべてEVERNOTEに保存しています。

また講演などを聞いた際のメモもすべてEVERNOTEに記録します。

仕事で調べ物をした時にも、ブログのために調査を行うときもEVERNOTEに記録します。

このようにいつ使うかなんてわかりませんが、とにかく自分のためにと思って取り入れた情報はすべてEVERNOTEに記録しているわけです。

でも記録したことを忘れてしまう。

ここが問題です。

記録したことに関するキーワードすら覚えていない場合もあります。

それで、時々時間をとって内容を見直します。

そうすることで、自分が溜め込んでいる情報を掘り起こして確認することが出来ます。

従来のノートやメモの確認方法は、INBOX方式

新しい情報をジャンル分けせず、まずはINBOXと名付けた場所に保管する方法。

ネットの情報だろうが、音声データだろうが、画像だろうが、メモだろうがとにかくINBOXに溜め込みます。

そして折を見て、それぞれのデータにタグをつけたりします。

またこれは二度と必要ないと思えば削除したりしていました。

この方法では最近使っている情報を確認できない。

つまりINBOXにある情報は確かに新しい情報であるものの、それは新しく作られたという意味であって、最近確認した、もしくは役にたった情報という意味ではありません。

それで、検索して最近確認した資料も確認するためにはINBOXを定期的に空にする作業に加えて、もう一手間が必要になったわけです。

追加した方法は「すべてのノート」の最近の更新履歴を復習するという方法。

いつノートを取ったかにかかわらず最近の傾向を確認できる。

これはとても良い方法です。

自分にとってもっとも価値のある情報は、おそらく繰り返し確認されているものです。

昔に良く使っていたとしても、今役に立たないのであればそれは本当に必要な情報とは言えないと思います。

加えて最近読んだ資料をもう一度確認することで記憶に定着させる事もできます。

このようなわけで、毎日時間をとってEVERNOTEの最近の更新履歴を確認することを日課にしています。

お陰で勉強したことを定着させることができるようになってきましたし、確実に覚えることが出来ていなくてもEVERNOTEにその情報があるということはしっかり覚えることができていますのでミスが減ってきました。

くまてつ的まとめ:すべての物忘れがひどい皆さんにオススメ

必ずしも有料会員である必要はない。

EVERNOTEは最近迷走気味で、サービスに関して批判を受けることもあります。

でも、第二の脳を持つというコンセプトは素晴らしいと思いますし、これ以上のメモ管理システムを今のところ見つけ出せていません。

有料会員でなくても、自宅で毎日情報を確認するだけであれば問題ありません。

ただ使い込むためには一つの条件があります。

それは・・・

すべての情報をEVERNOTEに保管するってことです。

わたしは特にそうなんですが、情報や資料を保管したことを覚えてはいても何処に保管したかまでは覚えていません。

よく勘違いして見当違いのところを探し時間を無駄にしてしまいます。

それで、情報管理ツールとしてEVERNOTEを使うのであれば、そこにすべての情報を保管することが大切です。

わたしはその習慣を確立できているので、MacでもiPhoneでもiPadでも同じ資料をいつでも見ることができます。

この安心感はとってもいい感じです。

でもEVERNOTEはノートを確認するのに手間がかかりすぎるので、単なるメモはもっと簡単なアプリを使ったほうがいいと思います。

それについては次回ご紹介しますね。

くまてつでした。


PAGE TOP