久しぶりの台湾。そこは日本語の通じない日本みたいな場所でした。

2017年3月16日

img_4295

くまてつ@台湾です。

中国生活も13ヶ月が過ぎました。

中国大陸の生活にも慣れてしまい、煩いのも賑やかだと思えるほどでしが、しかしそれもすっかり勘違いだったことを今回の台湾旅行で思い知らされました。

島国生まれのわたしにとって台湾はとっても親しみやすい場所でした。

というわけで台湾がとっても良かったと思えた理由をご紹介します。

人々がとってもフレンドリー

imgp2528

小さなお店でも、高級店でも基本的に笑顔で接してくれます。

セブンイレブンで道を聞くと、タブレットを持ってきて調べてくれたりととっても親切です。

ここ中国ではレストランで注文するときも、買い物するときも自分自身ですべて判断して決めなければなりません。店員さんの機嫌を損ねれば買い物さえままならないこともありますので、要注意です。

台湾ではその心配はなさそうです。

高雄は人が少なくて静かな場所

imgp2378

夜八時にもなると、人通りもまばらです。

高雄駅の周りは賑やかなのかと思いきや、それほど人も多くなく落ちついた雰囲気でした。

とっても清潔な気がする。

imgp2537

日本から台湾に行ったときには、やっぱりアジアだなって思えるレベルの清潔さでしたが、中国から来てみますと感想が全く違っていました。

ここ台湾はとっても清潔。

マレーシアとかラオスとかタイとかとも比べることができないくらい清潔感にあふれています。

道にゴミも落ちていませんし、よくわからない汚いモのも落ちていません。

もちろん潔癖症な人にはお勧めできませんが。

というわけで、海外旅行初心者にもお勧めな台湾旅行はいかがですか?

成田からは約4時間半、福岡からなら3時間少しですよ。

くまてつでした。


PAGE TOP